株式会社三友組 新潟県魚沼市の総合建設業

クリスマス

Tagged
一陽来復
師走の日々が加速して過ぎて行く中、来週22日は冬至を迎える。 二至二分が暦の区切りだがその中の基点ともいえる日が冬至だ。 一年で昼時間が最も短い日で、極めれば一...