株式会社三友組 新潟県魚沼市の総合建設業

遠くへ行きたい

♪ 知らない街を歩いてみたい どこか遠くへ行きたい 知らない海を眺めていたい・・・

テレビマン・ユニオン制作の「遠くへ行きたい」は、日本テレビ系列配信の長寿番組だ。
東京では毎週日曜日の朝、7時30分からのオン・エアーだが、新潟県ではテレビ新潟が
毎週日曜日の25時20分から放送していた。 録画してまで?という事で、たまにしか
見なかったが、残念ながら9月いっぱいで新潟県の放送は終了した。

放送開始は昭和45年、当時はまだ国鉄の時代で「ディスカバー・ジャパン」のキャンペーン
のため作られた番組だった。 「上を向いて歩こう」や「明日があるさ」「ともだち」「レットキス」
など数多くのヒット曲で知られた中村八大と永六輔の六八コンビが昭和36年に創って、
ジェリー・藤尾の歌でヒットした「遠くへ行きたい」がテーマ・ソングだった。

当初は永六輔が案内役で、全国各地の名所・旧跡や景色そして味を紹介していた。
その後は東映やくざ路線の悪役で知られた渡辺文雄が長い間、旅人をやった。
渡辺文雄は東大出身のインテリで電通に勤務した後、松竹に移り大島渚や小山明子と
共に「創造社」を結成し、松竹ヌーヴェル・バーグと呼ばれた時代を創った。

テレビマン・ユニオンは独立プロダクションの草分けで、萩元晴彦・村木良彦・今野勉ら
によって設立され、キイ放送各局から制作を任されている。
最近では是枝裕和が映画監督としてデヴューし、「誰も知らない」や「ワンダフル・ライフ」
「ディスタンス」そして「歩いても歩いても」などの佳作は小出郷文化会館でも上映した。

「遠くへ行きたい」で紹介された都道府県では北海道が1番、長野、静岡、京都と続くが
新潟県は堂々の5位に入っている。 同じJRグループで展開している旅の目的地設定
「ディスティネーション・キャンペーン」でも新潟県は過去8回指定され、京都に次いで
全国2番目に取り上げられている。

過去7回は「うるおいの新潟」、8回目の一昨年は「うまさぎっしり新潟」がテーマで
再来年春には9回目のキャンペーンも決まっている。
名所・旧跡や景色がかつての旅のテーマだったが、大分湯布院が注目されたあたり
から潮流が変わり、人々の営みが注目される時代になった。

幾山河 越えさりゆかば さびしさの はてなんくにぞ けふも旅ゆく  (牧水)

返信

*
*
* (公開されません)