株式会社三友組 新潟県魚沼市の総合建設業

キックの鬼

花のいのちは短くて 苦しきことのみ多かりき 風も吹くなり 雲も光るなり 

新潟市のサクラの開花が今週月曜日に確認され、2日後の水曜には満開になった。
3月中の開花も初めてなら、満開も史上初だ。この時季、東京や関西、九州など
から花便りが届くが、新潟市や高田公園が同時期になるのは初めて。昔から春先の
気候次第で開花時期は決まるといわれたが、今春は高気温が続き記録的に早い。

未だ一面の雪に覆われている魚沼も、あと1週間か10日もすれば地面が顔を出す。
破間川ダムの雪流れも今週は絶好調だった。この調子なら、残雪の上でサクラが
咲く豪雪地特有の「雪上ザクラ」も見れるだろう。小出で合流する幾筋もの河川も
水量を増し、活力に満ちて勢いよく流れ下ってゆく。

新型肺炎の第4波流行が全国的に広がり、飲食店の営業時間短縮要請が出される中、
花見宴会も禁止される寂しい春が駆け足で進んでゆく。Jリーグやプロ野球も開幕し
スポーツの世界は徐々に戻りつつあるが、大阪、兵庫、宮城では感染者が急増し、
緊急事態宣言に次ぐ「まん延防止等重点措置」が、5日から1か月間適用される。

まん延防止は都道府県単位ではなく、知事が市区町村単位で指定するから、大阪、
仙台と兵庫県の神戸を始め4市が対象となる。新潟県も2月までは比較的抑えられ
ていたが、ここに来て急増している。原因は飲食店のみならず、病院、介護施設、
学校などでの集団感染だから防疫が難しい。、ワクチン接種が急がされる。

このほど、キックボクシングの元チャンピオンだった沢村忠の訃報が届いた。
私が中学生の頃、ボクシングともプロレスとも違う全く新しい格闘技が始まった。
五木ひろしが所属していた野口プロモーションの野口修が、日本拳法空手道の
山田辰雄と極真空手の大山倍達の協力で始めた、タイのムエタイに似た格闘技だ。

TBS系列で夜7時から毎週中継され、3ラウンド位までに必ずKOで決まる決定力が
魅力の格闘技だ。空手出身の選手の中でも沢村忠は、必殺「真空飛び膝蹴り」という
空中殺法一発で相手を仕留めた。人気急上昇で梶原一騎が「キックの鬼」という
劇画を雑誌に連載し、映画化されるなど一世を風靡した。ご冥福を祈る。

はるの日の 雪ある坂を山清水 道に溢れて きらめき下る  (柊二)