株式会社三友組 新潟県魚沼市の総合建設業

案山子

魚沼の秋を彩る越後堀之内十五夜祭が、明日までの日程で開催されている。

今夜は花火大会、明日は見ものである勇壮な神輿パレードが行われ、
六間小路と呼ばれる町の中心地から魚野川へ出て川渡りも行われる。
夜は恒例の民謡流し。 「堀之内小唄」と「堀之内音頭」の二曲を踊るが、
稽古日に振付を指導してもらわないと簡単には踊れない。

今日からJR只見線にラッピング列車が走る。 4年前の新潟・福島豪雨災害で、
只見~会津川口間が未だ復旧せずバスによる代行運転が行われる中、
一日も早い全線開通を願い、沿線の景色や歴史に残る人物を一筆書きで
繋いだデザインで越後と会津の縁を表している。

只見町の財源で経費を捻出しているのだが、走る区間は只見~小出間だから
ほとんどが魚沼市内という事になる。 みんなで「只見線に手を振ろう」条例も
制定された中でのラッピング列車運行は一層注目度が増す。
小出~会津を「恋から愛」へ婚活列車を運行しようという話もあり楽しみだ。

只見線沿線といえば今年も案山子コンテストが行われており、各地区毎に
カラフルで個性的な案山子がいっぱい立てられている。
かつての案山子はノッペラボウにヘノヘノモヘジ、麦藁帽子で一本足。
というスタイルだったが今では古着をまとい凝ったものになった。

元々害鳥や害獣から農作物を守るのが使命だが、本来の効果を期待する
より遊び心溢れる物に変わってきた。 今どきのカラスやスズメを案山子で
追い払う事は難しいだろう。 ならばみんなで楽しくやろうという事でユーモア
たっぷりの表情で訪問客の目を楽しませてくれる。

今年は今日から来週末までの9日間で平日は2日しかない暦廻りとなった。
「敬老の日」と「秋分の日」が飛び石連休となったので、間の日が「国民の休日」
となり、土日に続いたから5連休となった。 春のゴールデン・ウイークを捩って、
秋はシルバー・ウイークと呼び旅行やイベントで賑やかになる。

♪ 山田の中の一本足のかかし 天気の良いのにみの笠つけて 朝から ・・・

返信

*
*
* (公開されません)