株式会社三友組 新潟県魚沼市の総合建設業

夏休み

子供の頃一年で一番好きな日は7月25日だった。

理由は簡単、夏休みの始まる日だからだ。
その日から非日常の日々が9月まで続く。 海水浴は専ら石地、鯨波、笠島あたりか。 
最後の峠を越え、目の前に水平線が現れると必ずあがる歓声。

長岡の親戚には毎年お祭りにはお世話になり、兄弟の多い時代だったから
元々三世代、プラスそこのおばさん一家まで同居の家に、
2~3家族がおじゃますると、てんやわんやの大騒ぎ。

ラジオ体操、川遊びや昆虫採集、その内にお盆がやって来る。 
普段会わない人々が一年ぶりに再会し、お互いの子供の成長を讃えあう。

小出祭りが近づくと朝晩急に冷え込んで、そろそろ宿題が気になるが、
まだまだ一週間余裕があると自分に言いきかせ、祭りが終わったら片付けようと
勝手な予定をたてる。  もちろん計画通りには進まない。

子供の頃一年で一番嫌いな日は8月31日だった。

返信

*
*
* (公開されません)